Cantor Air

カントール・エア

 

 

イタリアでエアラインパイロットになる夢をかなえませんか

I-CNTY winter ICNTY Cockpit

学校の沿革

 

ントール・エアは、2007年にロベルト・マニャーニをトレーニングの総責任者として、ベルガモの企業家の協力の元、それぞれの卓越した専門性を結集することによりパイロット訓練センターとして設立されました。

 

ントール・エアは設立後、その優れた教育設備と優秀なインストラクターによって提供される高品質な教育により、早くも2010年にはENAC(イタリア航空局)F.T.Oの最上級ランクに位置づけられ、さらに公認パイロットトレーニング組織としての認証を得ました。(認証コードナンバーIT.ATO.0004)

 

ントール・エアは、パイロットトレーニング組織の高いレベルの指標となる、イタリア航空局からの認証を取得した最初の飛行学校のひとつとしてランク付けされています。

 

最高のものが、ここに存在するのに、なぜ他を探さなければならないのか...カントール・エアへようこそ!

 

Allievi Allievi pianificazione

本校で提供されているコースとトレーニングの概要

 

ントール・エアで採用されている訓練課程は、実技と理論的な知識の組み合わせを段階的に習得させるモジュールによって構成されており、技術習得の容易な進歩を可能にするものとなっています。

 

コースは、ENACEASA(欧州航空安全局)の最新の基準に従って、承認・認定されているので、カントール・エアで取得できるすべてのライセンス、資格はEASAのすべての加盟国内で有効です。

 

現在以下の各コースが提供されています

 

-自家用固定翼操縦士コース:概算費用12,400€(テキスト・用品代等含)

 

-事業用固定翼操縦士コース

 

-定期便操縦士学科コース

 

-IR(計器証明)、CPL(事業用操縦士)およびATPL(定期便操縦士)学科のためのディスタンス ラーニングコース

 

複 合 資 格

 

-夜間有視界飛行資格

 

-計器飛行証明

 

-発ピストン、および多発ピストン資格

 

-F.I., I.R.I. およびC.R.I.インストラクターのコース

 

-パイパーPA46 、キングエアBE90/99/100/200型式限定資格コース

 

-ハイパフォーマンスエアクラフトコース

 

-特定操縦技能審査、および免許更新講習

 

-パラシュート降下コース

 

*上記各コースの費用・訓練期間等詳細についてのお問い合わせは以下までお願いいたします。

 

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

各生徒のニーズに合わせたトレーニングを提供するために、高度な専門性と安全性、さらに利便性に裏打ちされたいくつかの実習パッケージが用意されています。

 

今日の飛行は、厳格な規律のもとに行われているので、一定のルールを遵守する上で、自信に裏打ちされた確実な能力があることを示すことが例外なく求められているのです。

 

安全性と技量の確保こそがわれわれのすべての規範のもとになっている...

TY parking TA TY insieme

インストラクター

 

カントール・エアでは、合理的、且つ近代的方法に基づいた総合的トレーニングを提供することを目的としています。そのため、飛行と理論の訓練に於いては、数十年の経験を有する優秀な専門家を教師陣に迎えています

 

飛行教官スタッフは、エアラインや軍の任務についていたパイロット、あるいは一部はいまだ現役のパイロットであり、高い技術レベルを誇っています。

 

一方で、理論のトレーニング航空業界に常に従事してきた、エンジニア、軍の気象学者、あるいは航空会社の運行管理責任者によって行われます。

 

最高のパイロットは、最高の飛行教官によって生み出され、

 

また、優秀な飛行教官も優秀な組織によって訓練されるのである。

 

訓練機材と空港

 

当校の訓練機材として認定されている機材は、単発・多発の航空機で構成されており、ヴァルブレンボ空港(LILV)に駐機されています。そこには、カントール・エアの本部の施設、格納庫と最新のフライト・シュミレーターALSIM ALXも置かれています。

 

学生のための安全な機材を、効率的に確保するため、各機材に対するメンテナンスは、常に、耐空審査を行うCAMOによって監督、且つ管理、コントロールされています。

 

操縦の基本を正確に身につけさせるための訓練が、専門家によって完備された設備と優れたカリキュラムのもと、常に訓練の各段階における実際の飛行訓練のチェックと指導のもと提供されます。

 

TS web I-CNTRweb

セスナ152

 

自家用操縦士免許の訓練と飛行時間を稼ぐために、訓練生が利用できる3機のセスナ152は、当フライトスクールにおいて、最も適切、かつ安全な機材です。

I-ELLY Little I-ELLY web

セスナ182

 

235馬力のコンチネンタル製O-470U(13)エンジンを搭載するセスナ182Qモデル。計器飛行方式、夜間飛行、もしくは計器証明、事業用操縦士免許および飛行時間充足訓練のために使用されます。

PA28R web I-GITA tram

パイパーPA-28-R-201

 

シリーズ中、最新のPA-28-R-201アロー。事業用操縦士免許取得過程における計器飛行方式の学習と中間の訓練のための優れた基盤を提供する機材です。

PA34 web I-CNTYWEB

パイパーPA34 セネカⅡ

 

特筆すべきは、最新かつ、新世代のものへと換装されているアビオニクスです。当校では、MEP(多ピストン限定)資格取得のためだけではなく、事業用操縦士免許や計器飛行証明取得過程の最終段階でも使用し、さらに上級の計器飛行の技術と、プロパイロットとして活躍する際の基本的な技術が備わっているかを評価するための理想的な機材としても位置づけています。

Alsim web ALSIM LITTLE

ALSIM ALX 40

 

アナログ計器と完全電子飛行計器システムの両方において、単発、単発の複合資格、多発の航空機での訓練を行うための最新世代で最も優れたフライト・シミュレーターです

 

giweather joomla module

Partners

Cantor Air Tech
Cats Rgb Black
Dasty
Mayflower College
Private Radar